【ベトナム移住】ベトナム生活を、ベトナム人と共に過ごしているぼくがおすすめする 買って良かった家電

ベトナム

こんにちは、ホーチミン 現地生活情報局のぼくです。

ベトナムでベトナム人と結婚してローカルベトナム人と一緒に生活を営んでいるベトナム移住者だからこそお伝えできる情報として、今回は『ベトナムで買ってよかったおすすめの家電』をお伝えします!

ぼく
ぼく

ベトナムに移住する理由にはいろいろあるよねー

そうだね!一般的には、駐在員や現地採用としてベトナムにきてそのまま住むようになったりする人も多いね。

ベト子
ベト子
ぼく
ぼく

そうだね、住んでいるうちに『もう日本では働けない!』なんて人もいるね

満員電車が無理だとかいうよねー

ベト子
ベト子
ぼく
ぼく

そんな、幸せなベトナム生活を送るために、ぼくが実際にベトナムで買ってよかった家電たちをオススメするよ!

ベトナムで仕事を始めるなら知っておくべきことはこの記事でどうぞ!

ベトナムに移住:ホーチミンに住んでいるぼくが最初に感じたこと

ベトナムへの移住において、日本人のぼくが感じたことは

  • 暑い
  • 湿気がきつい
  • 家に換気扇が無い
  • エアコン最高
  • キッチンがビルトインじゃない!
  • 雨が続くとお湯が出ない(家によります)

などなど、たくさんありますね。

そんな 日本とは違ういわゆる新しい非日常

ベトナムに来たばかりだと気が張ってしまったりして、ストレスになることも多いのではないでしょうか。

んな日常を覆す、自分の家をマイスペースに迅速に仕上げるために必要な、おすすめ家電をどーん!とみなさんに紹介していきます。

今からベトナムに住む人も、もう既にベトナムに住んでいる人も、是非見てみてください。

*日本から家電を持っていく場合は、電圧差に対応していない場合が多いので、基本的に現地で購入されることをオススメします(経験者は語る)

ベトナムで家探しはもう住みましたか?まだの方は、家探しのコツをこちらで確認しておきましょう!

ベトナムに移住:そもそも家電はどこで買えば良いの?

家電を買うのは難しく無いですが、来たばかりだと知り合いもおらずどこで何を買って良いのかよく分からないという方も多いでしょう。

家電を買うとしたらどこが良いかな?と思った時の選択肢をいくつかご紹介しますね!

Nguyen Kim (グエンキム)

ベトナム 移住

Nguyen kim (グエンキム)といえば、ベトナム国内でも超大手の家電ショップですね!

家電の大手販売店なので日本でいうヤマダ電機みたいな感じですね!色的にはビックカメラですが・・・

Nguyen Kimはもちろんオンラインショッピングにも対応しているのでオススメ!王道の家電量販店で購入したい!という方は、店舗にいくか、このオンラインショッピングで購入することをオススメします。

Nguyen Kim公式オンラインショッピングページ

Cho Lon (チョロン)

Cho Lonで買い物をされる方は意外と少ないかもしれません。

どちらかというとホーチミン中心部ではなくローカルエリアに展開されているお店です。

イメージとしては、掘り出し物がたまにあり、他の店舗よりも安いケースが結構あるというところが魅力です。

ただ、品揃えが充実していないカテゴリの商品もあるので、時間とパワーをかけて家電を選びたい方はCho Lonという選択もありかもしれません。

ちなみに、節約上手なぼくが店舗に行くとすれば大体Cho Lonです(ただぼくはオンラインショッピングの奴隷なので・・・)。

ベトナムで仕事を始める人は、絶対知っておきたいベトナム人に関するマーケティングの基本をチェック!

Shopee (ショッピー)

shopee

ベトナムで数あるオンラインショッピングサイトの中でも一番人気と言われるのがこのShopee

品揃えも豊富で、一般出品とプロによる出品が両方あるので、まさに日本の楽天やアマゾンのような位置付けです!

欲しいものは大体手に入るShopeeは、ぼくがオンラインショッピングの奴隷になっている要因でもあります。

Shopee公式オンラインショッピングはこちら

ベトナムに移住:ぼくがおすすめする買ってよかった家電とは?

瞬間給湯器

ベトナムの水道水はそのままでは飲めません(水道管の質の問題から、汚染物質が入っていたり、それを除去するための消毒剤が必要以上に入っている為)

ベトナム人は、水道水を煮沸して、飲むようにしています。

ぼくの家でも、煮沸したお湯を冷まして、冷蔵庫に入れるなどしています。

プラスチックや金属製の瞬間給湯器もありますが、 現在では健康の理由からガラス製のものが人気上昇中です。

扇風機

ベトナムにいるとエアコンをガンガン効かせることはよくあると思います。

そのせいで、風邪を引いてしまったりなんてこともあったり、家に帰った瞬間暑すぎてエアコンで部屋が冷えるまで我慢できない方には絶対必須(=ぼく)

正直、エアコンの風より扇風機の風の方が気持ち良いと感じる方も多いのではないでしょうか?

ぼくは、買ってから世界が変わりました。

空気清浄機

この感染症が気になるご時世であること、ベトナムの家は日本と比べると格段にホコリが溜まりやすい(ホコリが舞う)ため、空気清浄機は必須です。

気持ち的にもかなり快適になるので、値段はしますが、購入必須アイテム!

エアフライヤー

ベトナム人の家庭で今人気急上昇中の簡単料理アイテムエアフライヤー!

揚げ物だけではなく、グリル系の料理もこのエアフライヤーに入れて待つだけ!余計な油分も取り去ってくれるので、健康的な料理がしたいあなたには最適です!

ベトナムの家で揚げ物はちょっと面倒だなぁ・・・とぼくは思っていたのですが、 これは、買って大正解

潔癖症のぼくですら感動するほど、洗い物のボリュームが格段に減りました。

ヘアドライヤー

ベトナム人の間では、まだまだドライヤーを使って髪を乾かす文化が浸透しつつある段階で、若者を中心にドライヤーの使用人数は増えてはおりますが、需要がまだまだ限定的であることから、ヘアドライヤーの質はあまり拘られていないものが多いです。

数千円程度のドライヤーでは、日本製であってもやたらモーターの音が激しい割に風が十分に出ないものもあるので、ドライヤーには予算を割いた方がいいです。

ぼくが使っているドライヤーはこちら。冷たい風も強力に発することができるので、抜け毛が気になり温風を使いたくない女性にも安心です。

ナノイー搭載パナソニック製ヘアドライヤー・ホーチミン発送

炊飯器

ベトナムでは、炊飯器によって味にかなりの差が出ます。

ぼくは、この炊飯器を愛用しています。

何年使ってもなかなか壊れないし、ご飯も美味しく炊けます。

音響スピーカー

ベトナムにいると、音楽を楽しむ機会やネットフリックスなどをテレビで見る機会も増えると思います。

音声にこだわる家庭は、意外と結構別添スピーカーを使ったりしています。

スマートTVBOX

テレビでYOUTUBEを見たり、ネットフリックスみるのがベトナムでは普通になっています。

そのためには、テレビにインターネット機能が内蔵されていない限りは、TV BOXが必要になります。

テレビもインターネット機能はないものを購入しているので、TVBOX(アンドロイドTV)を別添でつなげて使っています。

まとめ:ベトナム移住は、家を快適にしすぎると引きもこりになりがち

ベトナム移住後に緊張してしまうので、はやく親しみのある空間を作りたい!という方も多いと思います。

そういった方には、本記事で紹介させていただいた商品は是非お試しいただきたいと思います・・・

 

が!!!!

 

あまり快適にしすぎると、ぼくのように引きこもりになりがちになってしまうので、家を快適にしても家の外に楽しみを見つけるように心がけていただければベトナムを最大限楽しめるのではないかと思います!

他にも、ご紹介できるものがあれば、改めてご紹介しますね!

日本語しか話せないけどベトナム就職を考えている人は、英語をまず身につければベトナムでも活躍できる可能性は上がります!

広告募集